「第6回 航空宇宙ビジネスフォーラム in 倉敷」2024年4月 開催!

多数のご参加を賜り、誠にありがとうございました。

NO-RO-SHI
狼煙を上げよう!

- スカイ・イノベーション -

新しい空のネットワークを育む MASC の次世代モビリティ ビジネスフォーラム
〜これからの地域連携を展望する〜

開催期間

前夜祭

4月19日(金)18時~

1日目

4月20日(土)10時~17時

2日目

4月21日(日)10時~14時

開催場所

くらしき空飛ぶクルマ展示場

住所:〒710-0046 岡山県倉敷市中央1丁目6−23

倉敷駅(南口 ロータリー)より徒歩10分
※駐車場は、近隣の市営駐車場・コインパーキングをご利用ください。

「くらしき空飛ぶクルマ展示場」紹介ページはこちら

*オンライン(Zoom・YouTubeライブ)での視聴も有り*
プログラム

※内容については仮決定です。当日までに変更になる場合があります。

前夜祭:4月19日(金)18時~

1日目:4月20日(土)10時~

◆MASCの概況報告

一般社団法人MASC 理事・事務局長 坂ノ上博史

◆対談「大阪・関西万博と瀬戸内の観光」

公益財団法人大阪観光局 理事長 溝畑宏
一般社団法人MASC 理事長 井上峰一
<コーディネータ> 公益財団法人大阪観光局 万博・IR推進統括官 田中嘉一

◆国からの報告「空飛ぶクルマの今後」

経済産業省 次世代空モビリティ政策室 次世代空モビリティ戦略企画調整官 山本健一

◆空飛ぶクルマ 自治体等のセッション

経済産業省 次世代空モビリティ政策室 次世代空モビリティ戦略企画調整官 山本健一
一般社団法人MASC 飛行チーム 保坂淳一

◆「空飛ぶクルマ」見えてきた課題

慶應義塾大学大学院 SDM研究所 顧問 中野冠

◆宇宙産業の国家戦略と日本の活躍

スパークス・アセット・マネジメント株式会社 エグゼクティブバイスプレジデント 大貫美鈴
将来宇宙輸送システム株式会社 代表取締役 畑田康二郎

◆空飛ぶクルマと建築物の研究開発

産業技術総合研究所 インダストリアルCPS研究センター 岩田拡也

◆空飛ぶクルマ機体メーカーからの報告と対話

株式会社SkyDrive エアモビリティ事業部 事業開発チームリーダー 金子岳史
テトラ・アビエーション株式会社 代表取締役 中井佑
一般社団法人MASC 理事・空飛ぶクルマ展示場館長 鋤本浩一
一般社団法人MASC 理事・事務局長 坂ノ上博史

◆交流会

2日目:4月21日(日)10時~

◆MASC部会からの報告

ドローン部会(部会長 丸山武司/瀬戸内エンジニアリング株式会社)
空飛ぶクルマ部会(飛行チーム 保坂淳一/一般社団法人MASC)
教育部会(部会長 津田建太郎/関西高等学校)
観光ビジネス部会(部会長 永田昭二/瀬戸内市観光協会)
ビジネス開発部会(部会長 保坂淳一/一般社団法人MASC)
バーティポートWG(株式会社長大)
海外マーケティングWG(中村友亮/第一金属株式会社)
展示場運営チーム

◆航空分野に関心のある学生の団体構想について

MASC学生チーム 熊沢祐一、林佳佑、石橋雄大

◆ムーンビレッジ国際シンポジウム2023開催報告とその後

一般社団法人宇宙旅客輸送推進協議会 代表理事 稲谷芳文

◆総括「地域発の航空宇宙ビジネスの可能性」

稲谷芳文・中野冠・鋤本浩一・坂ノ上博史